愛知県名古屋市の子供の遊び場「小幡緑地本園」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

今回は、愛知県名古屋市にある小幡緑地(本園)に立ち寄りました。

なゆきち(5)そう(2)あかりん(0)と一緒です。

小幡緑地は西園東園本園、さらに小さいですが中央園の4つ別れています。

中でも、一番遊具が充実しているのは西園ですが、本園にも遊具は十分設置されています。

小幡緑地 本園

本園の特徴としては、遊具や芝生広場に加え、自然と親しむことができるということです。

うーむ、古い地図でよくわかりませんね。

西側にある駐車場を出ると、すぐに遊具が見えてくるんです。

遊具へ

「ブランコ」

「スプリング遊具」

さらに奥へ芝生広場を突っ切ると、「大型のコンビ遊具」が見えてきます。

背後からもパシャリ📸

んん?

コンビ遊具よりも、まず脇の水道に向かう2人。(  ゚Д゚)!?

登ったり降りたり、あと、はがれたタイルが良いんだとかなんとか。

なにゆえ…

周りには「ぶら下がり回天遊具」「うんてい」を始めとした遊具も並びます。

さて、思いっきり遊具で遊んだあと、奥にこんな案内板があったので気になって立ち寄ってみますと

こんな看板が。

ふむふむ、自然の中を自由に遊び駆けまわれということですね。

自然を散策

まずは、とりあえず木登りでも。

探検しながら奥へ進みます。

竜巻池に到着。

石で水面切りをしたりして遊びます。

さらにいろんな場所を探検します。

こんな場所にも出ました。

子供たちが楽しそうに遊んでいますが…

うーむ、ここは本来何をする場所なのだろうか…( ˘・ω・˘ )?

と、ここいらでいい時間となったので、今回はここまでとなりました。

おわりに

今回、遊具で遊んだ時間よりも自然を散策した時間の方が多かったのではないでしょうか。(^^ゞ

なゆきちが先頭を歩きそうがついて行く感じでしたが、自然相手に2人とも楽しそうでした。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

とにかく自然と親しむことができる場所で、なんだか名古屋って感じがしなかったですね。

しかし、今回散策した自然はごく一部。

まだ行っていない緑ヶ池や奥に広がる森林にも、子供たちにとっても冒険心をくすぐる自然がきっと沢山あり、多くの野鳥や魚たちも生息していることでしょう。

遊具で遊んで、飽きたら自然を散策!

小幡緑地本園は、そんなことができる公園かと思います。(^o^)丿

スポンサーリンク

公園情報

小幡緑地本園

門扉開閉時間:
(4月〜9月)8:30〜19:00
(10月〜3月)8:30〜17:30

駐車場あり

愛知県名古屋市守山区大字牛牧東山

小幡緑地公園本園

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする