映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を子供と観てきました。2017

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

とある休日、職場の後輩からラインがありました。

独りで観に行ったことに対して泣いたのか、映画のストーリーに泣いたのか、若干不明確ではありましたが、ネットで映画の評判を調べてみると、どうやら本当に泣けるらしい、と。

しかもTVアニメ第1話のリメイクから始まるということで、父ちゃんのようなポケモン第1世代のアラサーにはもってこいの映画ではないか、と。

…これはもう行くしかないですよね。٩( ᐛ )و

ということで、なゆきち、付き合ってね。(*⁰▿⁰*)

そんな流れで、なゆきち(5)と一緒に映画「ポケットモンスター キミにきめた!」を観てまいりました。

画像:「映画 | ポケットモンスターオフィシャルサイト」より

映画の特典

映画館でもらえるプレゼントは2つ。

1つはコレ。

??

…なんだ、これ??

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を観にきてくれた全国合計300万名様に、『ポケモンガオーレ』で遊べる『スペシャルガオーレディスク「キミにきめたキャップ ピカチュウ」』をプレゼント!ポケモン映画を観て、特別なガオーレディスクを手に入れよう!
『ポケモンガオーレ』は、50インチの巨大なモニターで大迫力のポケモンバトルを楽しむことができる、キッズアミューズメントゲームマシンだ!大迫力&臨場感タップリな演出で、ポケモンのバトルを楽しもう!

「映画 | ポケットモンスターオフィシャルサイト」より

とのことです☆(๑・̑◡・̑๑)

ううむ、ガオーレ…

もう1つは、幻のポケモン「マーシャドー」

3DSとソフト「ポケットモンスター サン/ムーン」を映画館に持っていけば、劇場内で受信することができます。

画像:「映画 | ポケットモンスターオフィシャルサイト」より

残念ながら父ちゃんはDSを家に忘れ、ゲットならず。.°(ಗдಗ。)°.

映画の感想

本作はTVアニメ版第1話のパラレルワールド設定となっています。

最初、映画はピカチュウとの出会いを描いた第1話のリメイクから始まります。

当時では描くことができなかった「オニスズメの大群の迫力」などが、CG技術の進歩により怖いくらいに表現されており、見事の一言でした。

そして、TVアニメ版ではホウオウを見たときには落ちてこなかった虹の羽根を手にしたところからパラレルワールドに入っていきます。

その後、サトシとその他2人の主人公が協力しホウオウに会いに行くことが物語の目的となります。

その冒険の過程では、懐かしのTVアニメのストーリーを垣間見ることができたりポケモン赤緑青のゲームメロディが流れたりと、親世代も十分に楽しむことができます。

さらに、物語のクライマックスではあれがこれであーなってしまい、周りにも涙する大人が続出

私もその大人の一人でして、うっかり目からハイドロポンプが…

このように、大人目線でも、懐かしさと感動が織り交ざった非常によく出来た映画であったと言えます。

もちろん、子供目線でも素晴らしい作品であることは言うまでもありません。(^-^)

是非この夏、子供と一緒に(思い入れのある方は大人だけで、もしくはひとりで)観に行ってください。

必ず満足できるものと思います。(^O^)/

おまけ

帰りにニャビーとスーパーボールを買いました。

これで、おうちで「キミにきめた!」ごっこができます。(๑>◡<๑)

スポンサーリンク

映画情報

映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」

2017年7月15日(土)

全国ロードショー上映開始

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする