愛知県一宮市の子供の遊び場「138タワーパーク」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

国営木曽三川公園の一つである138タワーパークは、愛知県一宮市の木曽川付近に位置します。

なゆきち(5)そう(2)あかりん(0)に加え、友達のしょうくん(5)と弟のけいくん(2)も一緒に行ってまいりました。

花めぐりやイルミネーションをはじめ様々な楽しみ方が可能な公園ですが、本稿では「一般に子供が楽しめる遊び場」に焦点を絞って紹介いたします。(^o^)ノ

※9月23日、大型複合遊具「わくわくスライダー」のリニューアルオープンに伴い、情報を追記しました。

公園入場

休日は混雑しますが、その分駐車場も広いです。混雑時は公園から離れた駐車場に停めることになり、入口まで少し歩かなければなりません。

駐車場:無料(900台)
入園:無料

園内遊び場へ

まず、園内マップ。

案内図:国営木曽三川公園公式HPより

中でも、一般に子供が楽しめる遊び場として、入口付近の遊具大型複合遊具(わくわくスライダー)ふわふわドームやすらぎの池川遊びについて紹介してまいります。

ツインアーチ

入口にそびえ立つ公園のシンボル、高さ138mのツインアーチ。

ツインアーチ展望台には有料で登ることができます。

また、展望台には軽食が楽しめるレストラン(レストランといえるほどでもない)もあります。

大人(15歳以上)500円、小人(6歳以上15歳未満)200円、幼児(4歳以上6歳未満)100円、5月5日は子供のみ無料

展望台からの眺め。

ただ、登ったときの満足感を考えると、少々割高な感じです。

一宮市民の僕が言うのもなんですが、正直あまりお勧めできません。

入口付近の遊具

入口から入ってすぐの、ちょうどツインアーチの北寄りのふもとに位置する場所に、遊具は存在します。

「コンビ遊具①」

「鉄棒」

「コンビ遊具②」

「コンビ遊具③」

後ろからも撮影📸

「ターザンロープ」

この一画だけでも十分遊べるレベルですね。(>人<;)

わくわくスライダー

公園南東奥に大型複合遊具があります。

2017年9月に誕生した遊具で、公募で「わくわくスライダー」と名付けられました。

「大型コンビ遊具」

遊びごたえ抜群です。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

色々な角度から撮影📸

すべり台の数が圧倒的です。\(^o^)/

「スライド遊具」

「幼児用コンビ遊具」

ふわふわドーム

本園イチオシの遊具、ふわふわドームと題されたトランポリン。

休日に行くと、大勢の子供たちで混雑しています。

対象年齢 3才~小学生まで(雨天中止)
トランポリンは「3歳~5歳用」の区画「6歳以上~小学6年生用」の区画に分けられています。
こんな感じで線引きがなされています。
さらに、平成28年9月より、怪我や事故防止のため、以下の取り決めが加わりました。
3歳未満の子供の入場、大人の入場(付き添いを含む)を、全面的に禁止

これらの決め事を守らない人は、公園スタッフから注意を受けます。Σ(゚Д゚)

こちらは、子供と一緒に遊んでいるお母さんを公園スタッフがまさに注意しに行くところの写真。

ご覧のように、非常にしっかりと管理されていることがわかります。

確かに、みんなが気持ち良く安全に楽しく遊ぶためにはこのような取り決めは必要ですよね。

この取り決めのおかげで、以前のような無秩序さは解消され、特に小さい子達が気持ちよく遊ぶことができるようになったと思います。(^^)/アリガトウ

ちなみに、2歳児のそうは誕生日を迎えるまでおあずけです。

そう「はやくサンサイになりたいぃぃー」

(言い方が妖怪人間ぽかった)

なお、ふわふわドームの隣には屋根付きの休憩スペースがあり、その周囲にボルダリングの壁も設置されています。6歳以上で利用できるようです。

やすらぎの池

ちょうど公園の中心あたりでしょうか、やすらぎの池と呼ばれる浅い人工池があります。

夏場は水が滞留することなく流れ続けるため、とても綺麗で水遊びに最適です。

周りに樹林地も多いため、すぐに木陰で休憩できたりします。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

この日はみんなで協力しながら石を並べ、小さな池を作って遊んだりしました。(*´з`)

おぉ、池だぁ…!

園内

さて、参考までに園内の移動過程。

なかなか広いです。

緑も豊かで、気持ちいいですね。(-ω-)/

川遊び

それでは最後に、水遊びの穴場と勝手に思っている場所を綴ります。

まず、ツインアーチから真っ直ぐ北に進むと、「風紋の広場」が広がります。

風紋の広場を越えると、木曽川の支流である南派川が流れています。

天気のいい日の話ではありますが、冒頭の「航空写真に水色で示した範囲の場所」においては、深い場所でも大人の膝下程度の水量です。

着替えの都合で、パンツ一丁になるなゆきちそう。見苦しいので、一応モザイク入れときます。(^^ゞ

他にも川遊びをしている家族もちらほらと。

ちなみに、この場所の付近には救命胴衣が備え付けられています。

南派川は自然の川なので、何が起こるかわかりませんもんね。

ということで、自分自身に言い聞かせる意味もありますが、以下に注意書きを。

★前日の天候によっても川の深さは変動するため、増水には十分注意する。

必ず入水する場所ごとに、小まめに水深を確かめた上で川遊びをする。

★川底は滑りやすいため、子供からは片時も目を離さないように心掛ける。

おわりに

上記遊び場の他にも、138タワーパークといえば、レンタルサイクルができたり、バラやコスモスなどのお花畑を楽しむことができたり、なかなか万能な公園です。

園内にはフードコート(持ち込みもOK)もあり、何かと便利です。

さらに、イベントも豊富で、花めぐりのスタンプラリーやフリーマーケット、自然体験イベント、イルミネーションなど、年間を通じて様々な催しが見られます。

これらは全て、国営木曽三川公園公式サイトから確認できますよ。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

イベント関連記事

「138タワーパーク」のイベント2017.9
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 先日、なゆきち(5)、...
「138タワーパーク」のウインターイルミネーション2018
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 先日、なゆきち(6)、...

<花見記事も>

愛知県一宮市の桜の名所「木曽川堤」。具体的な花の場所も。
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 3月25日の日...

スポンサーリンク

公園情報

138タワーパーク

開園時間:
(平日)9:30~17:00
(土日祝)9:30~21:00
(8月1日~8月31日、 11月23日~12月25日)9:30~21:00
※駐車場は8:00に開門

休園日:毎月第2月曜日 (8月・12月を除く/休日の場合は直後の平日)

駐車場あり

愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3

138タワーパーク

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする