イオンモール各務原の子供の遊び場「ボーネルンドあそびのせかい」と「モーリーファンタジー」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、なゆきち(5)そう(2)と一緒に、岐阜県各務原市にあるイオンモール各務原に行ってまいりました。

母ちゃんとあかりん(1)が買い物をしている間、遊び場を探し巡ります。

イオンモール各務原

イオンモール各務原における子供の遊び場は2つ。(ゲームセンター及び無料スペースは除く。)

  • ショッピングモール2階「ボーネルンドあそびのせかい」にある「キドキド」
  • イオン3階「モーリーファンタジー」にある「スキッズガーデン」

早速、行ってみました。

ボーネルンドあそびのせかい

「ボーネルンドあそびのせかい」とは、子供の遊び道具を販売する「ボーネルンドショップ」と室内遊戯施設「KID-O-KID(キドキド)」が併さったお店です。

キドキドの利用案内

料金 最初の30分 延長10分ごと
子ども
6ヶ月〜12歳
一般:600円
会員:500円
100円
おとな 500円 無料

入会金100円にて会員登録(ポイントカード付き)をすることができます。どのみち会員価格により100円を差し引くことができるので、会員登録はすべきですよね。

また、店員に確認したところ、JAF会員証の提示で子どものみ100円割引、子育て支援カードの提示で延長10分間無料とのことです。

なお、平日フリーパス(平日1.5時間以上の利用をする場合はこちらがお得)、月間平日フリーパス(月3回以上の平日フリーパス利用をする場合はこちらがお得)、回数券の販売もあります。

キドキド内部へ

「ボールプール」「コンビ遊具」

「クライミングウォール・ハンギングウォール」「ソフトブロック」

「エアトラック」

「サイバーホイール」

「トランポリン」

「マグネットウォール」

「ギアウォール」

ギアがうまく噛み合うと、遠くのギアまで回り出す仕組みのようです。

「大工さんコーナー」

「ごっこあそび(おままごと)」

「ごっこあそび(ジオラマ)」

「シアター」

「クーゲルバーン(玉転がし)」

「ベビーガーデン」

6ヶ月〜18ヶ月までの赤ちゃん専用ゾーンです。

ベビーガーデンの奥には授乳室とオムツ替え室があるため便利です。

「自動販売機」

キドキド内にあり、飲食できるコーナーは決められています。

フリーパス以外は退場したら再入場できないこともあり、施設内に自販機が設置されているのは何気にありがたいんですよね~。╰(*´︶`*)╯♡

キドキドでは、トランポリン系の激しく動くコーナーを中心にスタッフが巡回しており、安全面でも配慮がなされている感じでした。

スキッズガーデン

イオンなどの全国の大型ショッピングセンターに展開する、アミューズメント施設の「モーリーファンタジー」

その中の、小さなお友達が時間制で自由に遊べるスペースが「スキッズガーデン」です。

スキッズガーデンの特徴

スキッズガーデンの特徴といえば、何といっても保育士・幼稚園教諭の有資格者が常駐していることです。

出入口も鍵がかかっており、子供だけでは勝手に抜け出せません。

また、子供の服には名前シールが貼られ、しっかりと管理されています。

さらに、入場前に会員カードに記載される保護者の携帯電話番号が通じることを、その場の着信で確認されます。

これらにより、3歳以上の子供であれば子供のみで入場することが可能となっています。

すなわち、子供を預けて買い物に行くことも可能ということ!Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

もちろん、親と一緒に入場することもきます。(^_^)/

利用案内

料金 最初の30分 延長30分ごと
小学2年生まで
600円
400円
保護者・0歳児 無料 無料

利用時間は2時間半まで。

スキッズガーデン内部へ

「ふわふわ風船」「ボールプール」「ライトスライダー」

「メリーパームス」

「メリーゴーキューブ」

「フリースペース」

様々な遊び道具があり、バスケットゴールまで設置されています。

「おままごとコーナー」

「木のレールとレゴブロック」

相変わらずそうは電車に夢中。

「名前のわからない遊び道具」

どなたか名前を教えてください…(^^;;

そしてこの遊び道具、なんかよくわからんですが、とにかく何故かハマるんです。(@_@;)

どちらに行ったらよい?

さて、実際どちらに行けばよいのでしょう?

  1. 子供を預けて買物を楽しみたいなら、もちろんスキッズガーデン。
  2. 保護者も入場する場合、人数や年齢などの条件によって、キドキドの方が安かったりスキッズガーデンの方が安かったり。
  3. キドキドの方が広く遊具も充実している。

これらをどう読み解くか、ですね。

表に簡単にまとめるとこうなります。

  メリット デメリット
キドキド 規模が大きい 保護者は必ず入場
スキッズランド 3歳以上の子供を保護者なしで預けれる

保護者と0歳児が無料

規模が小さい

結論

人数、年齢などの構成や利用予定時間により、どちらが安くなるかはまちまちです。

何より、利用目的によって選び方が変わってくるため、どちらが優れているかは一概に言えません。

裏を返せば、イオンモール各務原ではその時々に応じて最良の遊び場を選択することができるということで、非常にありがたくもありますね。(^O^)

ちなみに我が家の場合

今のところは保護者抜きで利用することは考えられないため、父ちゃんと子供3人での入場が見込まれます。

1時間利用したとして、子育て支援カードの割引きも考えると、キドキド2,600円、スキッズガーデン3,000円。

料金的にもお得ですし、規模が大きく子供たちの得られる満足度も高そうですので、現状では我が家はキドキドを優先して利用することになりそうですね。(๑・̑◡・̑๑)

スポンサーリンク

施設情報

ボーネルンドあそびのせかい・キドキド
料金 最初の30分 延長10分ごと
子ども
6ヶ月〜12歳
一般:600円
会員:500円
100円
おとな 500円 無料

営業時間:10:00〜19:00(18:30受付終了)

モーリーファンタジー・スキッズガーデン
料金 最初の30分 延長30分ごと
小学2年生まで
600円
400円
保護者・0歳児 無料 無料

営業時間:<平日・日・祝>10:00〜18:00(17:30受付終了)、<土>10:00〜20:00(19:30受付終了)
利用時間:2時間半まで

駐車場あり

岐阜県各務原市那加萱場町3-8

イオンモール各務原

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする