【2017年遊具リニューアル後】岐阜県養老町の子供の遊び場「岐阜県こどもの国」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、なゆきち(5)そう(2)あかりん(1)と一緒に、岐阜県養老町の養老公園にある岐阜県こどもの国に行ってまいりました。

今まで巡ってまいりました、養老天命反転地養老ランド養老の滝に並び、岐阜県こどもの国も養老公園の主要な子供の遊びスポットであります。

岐阜県こどもの国

岐阜県こどもの国は入場無料の遊び場が充実した場所で、子供にも人気が高い公園といえます。

養老公園公式HP>施設案内・マップ>こどもの国

ただし、駐車場は有料(300円)です。

ぼうけんひろば

2017年4月にリニューアルオープンした広場で、18種類ものアスレチック遊具が設置されています。

①ジグザグバランス

②サーカスわたり

なゆきち「これ乂゚д゚)ムリ!」
ええ、 見ればわかります。

③ウェーブラダー

④チャレンジバンク

⑤丸太わたり

⑥ステップ小道

⑦背面わたり

⑧ロックブロック

⑨ほら穴くぐり

⑩タイヤブランコ

⑪ワンダーアスレチック

反対側より撮影。

⑫サーキットコンビネーション

⑬オーバーハングネット

⑭ロープウェイ

⑮マウンテンネット

⑯ワイドウェーブスライダー

⑰スベリ台、⑱ツリーハウス

わんぱくひろば

通常の遊具が複数設置されており、小さな子供でも安全に楽しめる場所です。(^O^)

「砂場」「コンビ遊具①」

「コンビ遊具②」

「スプリング遊具」

「謎遊具群」

石でできた動物や、楽しみ方がよくわからない遊具が設置されています。

これは、恐らくボールを転がして遊ぶのでしょうか。

これに至ってはとりあえずくぐってみるものの、親として楽しみ方を教示できず…

ボールひろば

壁で囲まれた広場でボール遊びができます。

バスケットゴールもかなり低めで、小さな子供でもシュートが届く仕様です。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

のびのびひろば

こどもの国中央の、広大な芝生広場

芝生広場の東(上記地図でいう、下側)に位置する、クジラのモニュメントやイルカの橋

地図上は池ですので、時期によっては水が張られていたりするのでしょうか。

その隣は岩場の丘になっておりますが、こーゆー何気ない場所も子供達にとっては格好の遊び場となります。

岩場の下には狭いトンネルも。

その他

他にも、子供が楽しめる場所はたくさんあります。

「こどもの家」(屋内施設)

室内遊具で遊べる「こどもホール」、絵本が楽しめる「図書室」や、イベント会場兼休憩室として利用される「多目的ホール」などがあります。

「なかよしひろば」

三輪車等に乗って遊べます。

「こどもプール」

夏休み期間中のみオープンする無料のプール。

300㎡のひょうたん型をしたプール(小学校3年生まで)と、水深30cmの幼児向けプールと水深60cmの小学生低学年向けのプールに分かれています。

おわりに

岐阜県こどもの国は、『広い公園で、遊具が充実しているわりには、いつもそこまで混んでいることもない』という、なかなか穴場な遊び場かと思います。

そして、冒頭に紹介しました養老公園内の他のスポット(養老天命反転地養老ランド養老の滝も親子で楽しめるお勧めスポットではありますが、こどもの国だけで遊び疲れて他のスポットに行く事ができないというのが現実ではないでしょうか。

事実、やっとこさこどもの国を巡り楽しみ終えた段階で、父ちゃんはもうヘトヘトに。(ーー;)

そんな中、なゆきち

「そろそろ養老ランドいきたい!(^O^)ノ」

!?

正気の沙汰とは思えない…!!_| ̄|○i||||||i

スポンサーリンク

公園情報

岐阜県こどもの国

開園時間:9:00~16:30

休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

駐車場あり(300円)

岐阜県養老郡養老町高林1298-2

岐阜県こどもの国

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする