愛知県碧南市の体験農園「あおいパーク」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

なゆきち(5)そう(3)あかりん(1)と一緒に、愛知県碧南市にあるあおいパークに行ってまいりました。

農業と食と健康をテーマとした体験型施設で、正式名称は「碧南市農業活性化センターあおいパーク」というようです。

あおいパーク

あおいパーク内には、産直市レストランハーブのお風呂観賞温室などを始め、様々な施設が並びます。

そして、来園者の多くは、産直市(もぎたて広場)を目当てとしています。

産直市では、地元碧南で収穫された旬の野菜等が安く提供されています。

中には、普段あまり見かけない珍しい作物もありますね。

そういえば、夏にここで購入したヤングコーンがとっても甘く、どこで食べたものより美味しかったのを思い出しました🌽

さて、今回の目的は野菜の収穫ですので、体験農園に向かいましょう。٩( ‘ω’ )و

体験農園

当然ですが季節によって収穫できる作物が変わってきます。

料金も季節や年により多少変動するようです。

その時期の収穫可能作物は、事前にあおいパーク公式HPから確認することができますよ。

さて、あおいパークでは、8,000㎡以上の敷地に広がる農園で、もぎとり体験を楽しむことができます。

今回は、さつまいもとカブを収穫しましょう。

まずは、さつまいも。(1株200円)

周りの土を掘って、芋が途中で折れないよう注意しながら掘り出します。(ノ゚Д゚)ノグオリャー!

いっぱい採れました🍠ヤッター

この料金でこの量なら、買うより断然お得ですね。(^-^)v

なゆきち「でも、さつまいもは今おうちにいっぱいあるって母ちゃん言ってたよ?」

・・・∑(゚Д゚)ガビーン

こちらはカブ。(2本150円)

子供でも簡単に抜けます。

「おおきなカブ」の絵本を読んだことがあるなゆきちは、皆で協力しなければ抜けないと思い込んでいたようです。(*´艸`)ウププ

近隣の遊び場

近隣には、「明石公園」「碧南市臨海公園」「碧南海浜水族館」「へきなんたんトピア」といった、非常にコスパが高い遊び場があります。

我が家は、上記遊び場に行く際には「あおいパーク」にも立ち寄り、昼食と収穫体験もついでに楽しむプランで動くことが多いです。d(^_^o)

スポンサーリンク

施設情報

碧南市農業活性化センターあおいパーク

開園時間:
産直市・体験農園・観賞温室・映像農業館:9:00~17:00
浴室:11:00~21:00
レストラン:9:00~21:00

休園日:月曜日(祝休日の場合は直後の平日)、年末年始

駐車場あり

愛知県碧南市江口町3丁目15番地3

愛知県碧南市江口町3丁目15番地3

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする