愛知県犬山市の子供の遊び場「木曽川犬山緑地」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、なゆきち(5)そう(3)あかりん(1)と一緒に、愛知県犬山市にある木曽川犬山緑地に行ってまいりました。

木曽川犬山緑地は扶桑町との境の木曽川堤防沿いにある公園で、そこから下流へ少し下ると木曽川扶桑緑地公園に辿り着きます。

木曽川犬山緑地

堤防沿いの駐車場より下流側が広大な野球グラウンドとなっております。

駐車場の上流側が遊具のある芝生広場ですね。

さてこちらの木曽川犬山緑地、父ちゃんが小学生の頃に訪れ、とある遊具で ち●ちん を激しく痛めたという苦い思い出がある公園でもあります。

本日は20数年越しのリベンジとなるわけですが、その遊具、果たしてまだあるのでしょうか??( ˘・ω・˘ )

遊具へ

「ブランコ」

「太鼓橋」

「鉄棒」

「砂場(仮)」

仮とあるのは、本来砂場として設置されたものなのか、たまたま芝がえぐれた区域が砂場となっているのかわからなかったからです。

ただ、砂があるので遊びます。

なゆきち「ケーキできたよ!(^○^)」

「チェーンジャングルジム」

「シーソー」

「石のすべり台」

すべり台のふもとには「本来の砂場」がありますが、踏み固められた上に草が生えて砂場としての機能を発揮しておりません。

「アスレチック遊具①」

「アスレチック遊具②」

「アスレチック遊具③」

船型で、ハンドルもついてます。

「アスレチック遊具④」

そして…

もしや、この遊具は…

まだ残ってました!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

小学生当時、この遊具のうんてい部分の上を歩いていた時に足を踏み外して落下、お股がバーに激突してち●ちんを痛めたわけです。

叫ぶことも助けを呼ぶことも恥ずかしくてできずに、数分間隠れて悶え苦しみ何とか動けるまでに至りました。

なんという恐ろしい記憶。:(;゙゚’ω゚’):

そして、こちらがその呪われたうんていです。

忌まわしき記憶を上書きするため、そうの見守る中、いざリベンジです。

撮影者:なゆきち

やりきりました!。゚(゚´Д`゚)゚。

呪いは解けたのです。

そう「・・・?( ´Д`)yポカーン」

おまけ

堤防沿いですので、芝の斜面があります。

堤防の頂上も道路ではないため、安全に芝滑りを楽しめますね。

さらに、公園には1級河川の木曽川が面してます。

すぐそこで、ちょうど流れが激しい部分があるため、迫力もありますd(^_^o)

しばらく眺め、帰路につきました。

スポンサーリンク

公園情報

木曽川犬山緑地

駐車場あり

愛知県犬山市大字木津地先

木曽川犬山緑地

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする