ならば、本物の鬼とやらを見せてやろう。

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、そうがおにごっこを勘違いしたって記事をアップしました。

【過去記事】

そう、おにごっこを勘違いする。
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 以前、ドッジボール大会...

相変わらずそうはおバカで面白い。(´艸`*)

だが、鬼と呼ぶにはまだ甘い。

ちょうどもうすぐ節分の日ですし、ここはひと肌脱いでみましょうか。

そして、本当の鬼ごっこといきましょう。

ふふふ。

節分の日

というこで、2月3日。

ドンキホーテで安いお面を買ってきました👹

お面を装着後、全身を毛布でくるむ。

こんな仮装で、果たして怖がってくれるのでしょうか。(-ω-)?

リアル鬼ごっこ

まずは、鬼は部屋の外で待機。

母ちゃんに頼み、なゆきち達を部屋外へ誘導してもらいます。

いきなり痛いところを突いてくるなゆきち

何でもいいから早よ出てこい…

・・・

・・・

そして、ようやく。

なゆきちの悲鳴で、火蓋が切って落とされました。

その後はわりと鬼の独壇場。

なゆきちは、何だかんだで楽しそうに逃げ回っておりましたが。(;^ω^)

一方、あかりんは恐怖で母ちゃんから離れなくなってしまいました。

そして、この人は隅っこに追いやられては怯え続けます。

ちょうどこの時、風邪を引いて気管支炎を患っていたそう

本気で怖がりすぎたのか、しばらくしたら咳がえらいことに。

まずいまずい!

「実は鬼は父ちゃんだったんだよー。」

すぐさまネタバレして終了です💦💦

終わってみて

なゆきちは素直に楽しんでた感じでしたね。よかったです。(^O^)/

あかりんは鬼が去った後もしばらく怯え続けていました。

ちょっと可哀想なことをしました。(^^ゞ

そして、この人。

まだ混乱が解けていないのか、何度説明しても「父ちゃんが鬼を演じていたこと」がうまく本人には伝わらないようで。

また後で、トラウマにならないようにしっかりフォローしておくとしましょう。(^◇^;)

スポンサーリンク

最後に

率直な感想です。

何だかんだで凄く楽しかったです。(^o^)/

特に、子供達が恐怖で逃げ惑う姿とか、眺めてて最高でした。

しかし、意外なところでも成果も。

悪いことをしたときにこの魔法の呪文を唱えると、面白いくらい言うことを聞いてくれるようになりました(笑)

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする