いなべ市農業公園の花のイベント「梅まつり」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

3月11日(日)に、なゆきち(6)そう(3)あかりん(1)と一緒に、三重県いなべ市にあるいなべ市農業公園で開催される「梅まつり」に行ってまいりました。

梅まつり

いなべ市農業公園ではこの時期になると100品種・4,000本の梅の花が咲き誇り、その様子は東海地区最大級の規模と言われています。

前から行ってみたかったんですよね。早速まいりましょう!

場所と料金

農業公園には、大梅林苑のある「梅林公園エリア」とボタン苑や遊具等がある「エコ福祉広場エリア」の2つのエリアに分かれます。

で、梅まつりは梅林公園エリアで開催されているわけです。

いなべ市農業公園公式HP-園内のご案内-より

また、梅まつりの入園料は大人500円・小学生以下無料とされています。

梅の状況

まず、3月11日現在、梅は2分咲きとの案内が入口にありました。

うーむ、今年は開花が遅れているのかな…

梅苑

まずは、見晴台から梅苑を望みます。

体感的には、2分咲き以上に咲いてる感じ😃

まだ咲いていない種も多いですが、白い梅・薄いピンクの梅・濃いピンクの梅・黄色がかった梅が所々に花を咲かせています。

大梅林苑

こちらはイカンですね、ほとんど咲いてない。

バックの雪山の方が綺麗です。(^◇^;)

ところで、最近、こちらの子育てブログの記事で「探梅」という言葉を覚えました。

【子育て日記】てぃころぐ! さん

咲き始めの梅の花を探し、小さな春をいつくしむという意味の言葉😊

個人的にはそんな春の楽しみ方も素敵だなと思うわけですが…

岐阜県安八町の梅の名所「安八百梅園」
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 昨日、なゆきち...

そう、これ。

前回、安八百梅園に行った時のことをふと思い出しまして…

(・Д・)…

うん、やめときましょー。

おわりに

今年は例年に比べて寒く開花も遅れているようですが、最近になって日に日に暖かさも増してきています。

今週末あたりには一気に開花を迎えるのではないでしょうか🌸

開花状況はいなべ市農業公園公式HPにもアップされているので、参考になります。

咲き誇る梅の花を見晴らし台から眺めるもよし、見上げながら園内を歩くもよし!

天気がよければ鈴鹿の雪山とのコラボも楽しめそうですね。(*゚▽゚*)♪

ちなみに、僕が訪れたのは2分咲き段階の時期でしたが、午前中の遅がけにはものすごい渋滞が発生していました。

見頃のピーク時は2時間以上の駐車場渋滞が発生することもあるようなので、休日でしたら朝早くの訪問を心がけた方がいいかもしれませんね。(^_^;)

スポンサーリンク

公園情報

いなべ市農業公園「梅まつり」

梅まつり期間:開花時期から約2週間

開園時間:8:30~16:00

梅まつり入園料:大人500円、小学生以下無料

駐車場あり

三重県いなべ市藤原町鼎717(→梅林公園エリア)

いなべ市農業公園(梅林公園)

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする