愛知県犬山市の観光名所「犬山城遊覧船」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

4月1日、なゆきち(6)そう(3)あかりん(1)を引き連れて、愛知県犬山市にある犬山城遊覧船に乗ってまいりました。

犬山城遊覧船

春になると毎年催される犬山城遊覧船。

木曽川を船で進み、周辺の景色をながめながらゆったり遊覧します。

3月下旬〜4月上旬にかけては桜🌸を、4月下旬〜5月中旬にかけては新緑🌿を楽しむことができます。

2018年 利用体系

期間 3/30~4/8(桜シーズン)
4/27~5/6(新緑シーズン)
運航 1便:09:00、2便:10:00
3便:11:00、4便:12:00
5便:13:30、6便:14:30
7便:15:30
料金 おとな:500円
3歳~小学生:100円
幼児:無料
※保護者1人につき1人まで
所要
時間
約30分
定員 約50人(当日先着順)
受付 8:30~

今回の遊覧船とはまた別の時期の催しですが、木曽川うかいの写真が多く飾られていますね。鵜飼の様子を眺めながら船で遊覧することができる、有名な催しです。(^o^)/

余談ですが、鵜匠写真の女性の方は「東海初の女性鵜匠」ということで、数年前に話題になりました

遊覧船へ

それでは、本題の犬山城遊覧船へまいりましょう。

乗船受付から階段を降りたすぐの場所より船が出港します。

船頭に立つは、ガイド役の吉本興業の若手芸人さん。

面白おかしくガイドしていただけます。(*´∇`*)

まずは川を上り北東へ。

寂光院や名古屋市上水道取水口を越え、桃太郎公園の近くまで行ったら引き返して川を下り、犬山城を目指します。

その途中の犬山橋(左)と城山(右)。

城山の中には今は廃墟と化しているダンスホール付きの旅館があるんですって。

目を凝らしてみたら確かに山の中をくり抜いたような部屋が見えました。(¬д¬) ジ~

さらに、のんびり川を下ります。

この時期は、川沿いの桜並木も綺麗ですね🌸

しばらく進むと、国宝犬山城に到着。

川から見る犬山城もなかなか良いですね🏯

犬山城付近で折り返し、船着場に戻ります。

その途中、お城の近くの波止場に立ち寄りました。

そのまま犬山城や城下町へ行きたいという人達が下船することができます。乗船者の半数近くがここで下船しました。

しばらくして、僕たちのすぐ後に出発したもう1便の船ともすれ違いました。

手を振って挨拶します。(*´∇`*)ノシ

なゆきち達は一切手を振らず。

なんだか僕がバカみたいで…

そして、元いた船着場へ到着。

所要時間は約30分。

さほど長時間でもないため、子供達も飽きることなく楽しめたと思います。d(^_^o)

さて、犬山城遊覧船、前半の部(桜)は終了しましたが、後半の部(新緑)がもうすぐ始まります。

もし犬山に来る機会がございましたら、木曽川をゆったり遊覧してみてはいかがでしょうか。

春風に吹かれながらのんびりと、なかなか良いものですよ😊

帰り道、乗船場所の近くの水辺でしばらく遊び、船着場を後にしました。(*^_^*)

関連情報

木曽川うかい

毎年6月〜10月に開催している最も有名なイベントです。

船に乗って鵜飼の様子を眺めながら川を遊覧します。

昼の遊覧、夜の遊覧、食事付きプランなど。

詳細は木曽川観光(株)のHPより。(写真も同HPより転載しました)

桃太郎紅葉船

11月中旬〜下旬にかけて毎年催される期間限定の運行便。

犬山城遊覧船と同様の利用スタイルで、犬山橋乗船場と桃太郎港を行き来します。

船の上からゆったり紅葉を楽しむのもよいですね🍁

スポンサーリンク

観光情報

犬山城遊覧船 2018
期間 3/30~4/8(桜シーズン)
4/27~5/6(新緑シーズン)
運航 1便:09:00、2便:10:00
3便:11:00、4便:12:00
5便:13:30、6便:14:30
7便:15:30
料金 おとな:500円
3歳~小学生:100円
幼児:無料
※保護者1人につき1人まで
所要
時間
約30分
定員 約50人(当日先着順)
受付 8:30~

駐車場:無料

愛知県犬山市大字犬山字北白山平2

木曽川うかい

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする