愛知県稲沢市の子供の遊び場「メタウォーター下水道科学館あいち」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先月、なゆきち(6)そう(3)を連れ、愛知県稲沢市にあるメタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)に行ってまいりました。

メタウォーター下水道科学館あいち

気軽に訪れることができる入館料無料の場所。

立体的な展示や体験等を通して、下水道のしくみや働きを楽しく紹介する、「みて、ふれて、たしかめて」をコンセプトにした子供向けの科学館です。

また、科学館の周辺には、芝生広場や遊具、ビオトープも設置されていました。(^o^)ノ

屋外

まずは屋外から。

雨の日の訪問のため、写真のみの紹介になります📸

●コンビ遊具、スプリング遊具、平均台

●シールドマシンの展示

地盤を横に掘り進むことができ、主に地下鉄や下水道トンネルの掘削に利用されるマシンの一部です。

「遊具ではありません。のぼらないでください。」とのこと。(^_^;)

●小さな丘と広大な芝生広場

雨でなければ、のびのびと過ごせそうですね。

●ビオトープ

毎月第2、第4土曜日に開放されます。

定期的にビオトープ探検のイベントなども開催されるようですね。

屋内

科学館は2階建てですが決して大きくなく、1時間もあれば十分見て回れる広さです。

1階

●様々な展示や体験

洗面台やトイレ、お風呂など、僕たちが使った後の水がどのように流れるかを体験できます。

洗面台等に近づくと、色付きの水が流れ…

ガラス越しの地下配管を通って流れていくことを目の当たりにすることができます。

使い終わった生活排水は見えない配管を通って浄化槽や下水処理施設で浄化され、綺麗な水となって公共用水域に放流されるわけですね。

なんてことを教えたかったんですが…

う~ん、そっちに食いついたか~。( ̄▽ ̄;)ハハハ

この他にも、様々な展示体験がありました。

●ブロックコーナー

というか、滞在時間の大半をここで過ごしましたよ。

ええ、科学館来た意味ないですね~💦

まあいいんですけど。(^_^;)

●ぬり絵コーナー

2階

2階にもコーナーが設けられていました。

●乳児用スペースと図書コーナー

●水のシアター

この地球に生命があることのすばらしさを、迫力ある3D映像で映し出します。とのこと。

10分~20分程度で終了するので、飽きずに観ることができそうですね。

以上、メタウォーター下水道科学館あいちでした。

なゆきちそうはブロックコーナーが楽しかったようで、帰り際に「また来たい!」と言っていました。

ま、まあ、楽しかったなら何より……なのでしょうか…??

うーん。

スポンサーリンク

施設情報

メタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)

開館時間:9:30~17:00

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始(12月29日~1月3日)

入館料:無料

駐車場あり

愛知県稲沢市平和町須ヶ谷長田295-3

稲沢市平和町須ヶ谷長田295-3

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のりゅ より:

    存在は知っていましたけれど
    思ってた以上に遊べそうな感じですね
    この内容で名古屋より遠いのがネックではありますけれど…

    • 父ちゃん より:

      こんにちは😃
      わざわざ浜松から訪れる場所ではないですね💦
      しかし、流石ですね。存在を知っていたことに逆にビックリです😳