しんあさひ風車村跡地にグランピング施設が登場。雨でも快適に過ごせました。【2018年オープン・滋賀県高島市】

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、なゆきち(6)そう(3)あかりん(2)を連れ、最近話題のグランピングを体験してまいりました。

滋賀県高島市にあるSTAGEX(ステージクス)高島という、琵琶湖沿いのグランピング施設です。

グランピングとは?

グランピングとは、「グラマラス(魅力的な)キャンピング」の略語。

自分でテントの組立てや片付けをすることもなく、バーベキューの準備も整えられており、さらには、テント内は空調完備の豪華な空間であったり、とにかく快適なサービスが受けられる新しいキャンプスタイルです。

ただし、ホテル宿泊と同じくらい、もしくはそれ以上に値が張るんですよねえ。(~_~;)ウヒィ~

STAGEX高島とは

概要

STAGEX高島とは、しんあさひ風車村跡地に整備されたグランピング施設で、2018年7月にオープンしました。

琵琶湖畔の広大な敷地に、宿泊用のキャビン10棟とテント6張、デイキャンプテント6張、バーベキューテーブル100卓、さらには温浴施設やレストランを備えるハイスペックなキャンプ場です。

出典:STAGEX高島公式HP(クリックにて拡大表示できます)

宿泊料金は?

宿泊用キャビン:1棟1泊 64,000円〜+食事代
宿泊用テント:1張1泊 48,000円〜+食事代
(2018年9月現在、シーズンにより料金変動あり)

※詳細は公式ホームページを確認ください。

う〜ん、やっぱり高いですね~。( ̄▽ ̄;)

でも、一度は行ってみたかったんですよね~。

まずは施設の紹介を

ということで、行っちゃいました。

といっても、当日は生憎の雨。(T ^ T)

3日前までならキャンセル料はかからない仕様ですので、天気予報を見てキャンセルすることも可能でしたが、予定の都合もあり、強行しました。٩( ‘ω’ )و

んで、こちらがSTAGEX高島の入口。

眼前に、綺麗に整備された広大なキャンプ場が広がります。( ゚Д゚)オオ~!

それでは、施設のご紹介を~。

グランピングキャビンエリア

宿泊用キャビン10棟が建ち並ぶエリアです。

キャビン内は高級感漂う仕様。

バルコニーでは自然を感じながら優雅に過ごすことができそうです。(晴れてたら

バルコニーでくつろぎながら観る眺めも良好ですね!(晴れてたら

グランピングテントエリア

宿泊用テント6張が設置されるエリア。

今回我が家が泊まった場所です。

テント横のウッドデッキでは、ロケーションを満喫できます。(晴れてたら

テントエリアに隣接して小川が流れていて、向こう岸にはフェス広場(芝生広場)が広がります。

芝生で遊んだり、夏場は水遊びも楽しめそうですね。(´▽`)/(晴れてたら

デイユーステント

スーパーハイスペックデイキャンプ場です。利用料金は料理抜きで20,000円/4時間。

ひゃ〜高い!∑(゚Д゚)

ウッドデッキからの見晴らしは抜群ですね。(晴れてたら

また、テント内は広く、快適に過ごすことができそうです。

BBQエリア

全面芝張りの爽快感あふれるバーベキューエリア。基本無料で利用することができます。

100サイト設置されているそうです。

芝生エリア

広大な芝生広場が広がります。

子供達も思いっきり遊べそうですね。(^O^)/(晴れてたら

奥に、ネット遊具と平均台も設置されていました。

センターハウス

受付、トイレ、お風呂、レストランなどでお世話になります。

エントランス

受付等をする場所です。

レストラン

基本的には、晴れていれば屋外のデッキ等で食べることになりますが、屋内レストランで食べることも可能です。

雨天時にはありがたい場所ですね。

浴室

シャンプー等は備えつけてあります。露天風呂はありません。

トイレ

キャビン宿泊以外の方は、こちらのトイレを使用することになります。

多目的トイレもあり、オムツ替えも可能です。

泊まった体験談

受付

まずは受付を済ませると、スタッフの方が、下の写真のような車で全ての荷物を宿泊テントまで運んでくれました。

傘もスタッフが貸し出してくれて、VIP対応でした。(#^^#)

テント

我が家が宿泊したのはこちらのグランピングテント。

テント内はすこぶる広く、広いベッド(クイーンサイズとシングルサイズを繋げた大きさ)を置いてもまだまだ空間に余裕があります。

※基本はクイーンベッドのみですが、事前に申し入れると無料でエクストラベッド(シングルサイズ)を追加することができます。

※早速はしゃぎまくるなゆきち

テント内には、やわらかい雰囲気を作る電灯や、複数のランタンが置かれています。

また、エアコン、冷蔵庫、大量のタオル、湯沸かしケトル、各種食器類、ドリップパックコーヒーやティーパック等も備えてあるため、快適にくつろげました。

さらに、冷蔵庫内には各種飲み物が揃えられていました。(←これは追加料金なので注意)

夕食

晴れた日ならデッキでBBQですが、本日は生憎の雨。

雨の場合は、デッキのパラソルの下で強行するか、屋内レストランで食べるかを選択できます。

雨風も強かったため、我が家は大人しくレストランを選択しました。

そして、こちらが事前予約時に選択したコース(イタリアン・国産牛コース7,500円×2人前)。

特に、下列真ん中の写真、フライパンで出てきた焼きたて焼きプリンが絶品でした😍

また、他のメニューを追加で注文することも可能です。

我が家は大人2人前のコースで子供達も全員満足したので子供用食料は持参しませんでしたが、スタッフの方から、「子供用に持ってきた食料があれば別に持ち込んで食べてもいいですよ。(^-^)」と案内がありました。d(^_^o)イイネ!

お風呂や歯磨き

備えつけられてあるアメニティ。

歯ブラシからお風呂用品(お風呂にシャンプーとか置いてあるのに)まで完備です。

なお、テント横のデッキ上には水道があるので色々安心です。

朝食

朝ごはんのパン、ソーセージ、グラタン、ジュース。

これらはスタッフの方が持ってきてくれます。雨なのでテント内でいただきました。

2人前の食事代しか払っていませんが、朝ごはんは子供達の分を無料でつけてくれました。

朝から凄いボリューム!

朝食後

テント内では、家と何ら変わらない、カオスな感じです。

一通り準備を終えたので、チェックアウトの時間まで施設内を散策しましょうか。

早速テント隣の小川で遊び、雨の中ずぶ濡れになるなゆきち達。(;゚Д゚)

施設内の色んな場所も巡ってみました。

池に架かる長い橋も探検です。

あかりんは、もはや傘の意味がないさし方で…(-_-;)

センターハウスの近くで、こんなお洒落な椅子も見つけましたよ。*・'(*゚▽゚*)オオ~

ちなみに晴れると

さて、晴れたらどのような景色が広がるのでしょうか。

画像を公式ホームページから転載します。

うひょ〜!

これは…全然違いますね。∑(゚Д゚)

非常に魅力的なロケーションです。(๑>◡<๑)

おわりに

今回の記事で、何度「晴れてたら」と書いたことやら。(^◇^;)

雨だったことがかなり悔やまれますね~。

やはりキャンプといえば、屋外で自然を満喫してナンボですからねえ。

とは言え、雨のグランピングを体験して、労を要せずのんびり過ごせたことには正直ビックリしました。

普通のキャンプだと、雨の中でテントを建てたり、濡れたテントを帰ってからまた乾かしたりするのが本当に面倒くさいんですよね。あと、当然BBQも中止になりますし。

それに引き換えグランピングでは、雨でもテントの管理を気にすることもなく、雨でも別の場所でスタッフがお肉を焼いてそのまま持ってきてくれます。

これはグランピングならではの仕様ですね。

グランピングなら、通常のキャンプと違って、雨でも気苦労なくそこそこ楽しむことができることを、今回確認することができました。

ちなみに、なゆきち達は雨でも大いに楽しむことができたようで、帰りの車で「また来たい!」と連呼していました。(^o^)

いや…金がかかるのでしばらくはホント勘弁してください…

以上、STAGEX高島での、「雨天時におけるグランピング体験記」でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。m(_ _)m

次は是非とも晴れた日に。(^O^)/

スポンサーリンク

施設情報

STAGEX高島

予約や詳細情報は公式HPから

無料駐車場あり

滋賀県高島市新旭町藁園336

STAGEX高島

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする