岐阜県可児市の子供の遊び場「可児やすらぎの森」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、なゆきち(6)そう(4)あかりん(2)と一緒に、岐阜県可児市にある可児やすらぎの森に行ってまいりました。

可児やすらぎの森の面積は14.5haと非常に広く、森の中の散策路を散歩したりして自然を満喫するのにもってこいの公園といえます。

同時に、子供がガツンと遊べる遊具もあると聞き、足を運んでまいりました。(^_^)ノ

可児やすらぎの森

※画像をクリックすると拡大できます

遊具としては、この2箇所のみです。

いざ、まいりましょう。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

・140m級の巨大ローラー滑り台(西側駐車場)
・小型のコンビ遊具(東側駐車場)

西側

管理棟「森の家」

西側駐車場のすぐ隣に管理棟があります。

こちらで、ローラー滑り台で使える敷物を借りることができます。(ローラー滑り台は滑りが良いので敷物が無くても十分に楽しむことができます)

その他、なわとび、バドミントン、竹うま、ビーチボール等も貸出可能とのことです。

せせらぎの小川

入口でまず目にするのは、長く続く小川。

夏場は水遊びが楽しめそうですね。

ローラー滑り台

小川に沿って上流へ進むと、ローラー滑り台の出口に出くわします。

しかし、ここからではローラー滑り台の入口が見えませんね。どこまで行けばいいのでしょうか…

・・・

しばらく進むと、入口の標識が見えてきました。あと少しです。

標識から階段を少し登れば、やっとこさ入口に到着です。_| ̄|○”ハァハァハァ

ゼェハァ…よし、それでは早速…

子供たち「わーい!(≧∇≦)」

ま、まってくれ〜!

途中、クルクル回ります。

床滑りも良いため、結構スピードを出すことも可能です。d(^_^o)

最後の方で、ローラー滑り台から降りて普通の滑り台に分岐できる場所があります。

分岐点には階段もありました。

一番上まで登るのがしんどければ、ここからのスタートでもある程度ローラー滑り台を楽しむことができそうですね。(。-∀-)

東側

芝生広場

東側駐車場を出るとすぐそこに、小さな芝生広場があります。

ちびっこ広場

芝生広場を横切ると、ちょっとしたコンビ遊具があるちびっこ広場に到着です。

ターザンロープも伸びていますね。(*゚▽゚*)

ターザンロープで楽しげに遊ぶあかりん

どすん。

「びええぇえぇえぇー!!!」

おおふ…

この写真、決して狙って撮ったわけじゃないんだよ。( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

公園情報

可児やすらぎの森

開園時間:8:30〜17:00

休園日:12月29日〜1月3日

駐車場あり

岐阜県可児市東帷子3836番地 他

可児やすらぎの森

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする