愛知県豊橋市の「路面電車」に子供と乗ってきました

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

なゆきち(5)そう(2)と一緒に、愛知県豊橋市の豊鉄市内線の路面電車に乗車してまいりました。

豊橋市では、全国でも17都市19路線でしか運行されていない路面電車が走っています。東海地方では、路面電車があるのは豊橋市のみとなります。

そして、豊橋の路面電車は、日本国内で唯一、国道を走ります。

また、井原電停の近くには、国内の路面電車では最も急な「日本一の急カーブ」があります。

うーむ、なんだか面白そうですね。( *´艸`)

路面電車へ

豊橋駅西口を降りると路面電車の乗り場があります。

路面電車乗車口。

入ってくる路面電車に、なゆきちそうも大興奮。(/・ω・)/

路面電車の乗り方

ここで、豊橋市の路面電車の乗り方を紹介します。

★(豊橋)駅前電停&競輪場前電停には、自動券売機があって便利

★電車は大体5~7分の間隔で次々とやって来る

★運賃は全駅一律150円(子供80円、小学生未満無料)

★1日乗車券は400円(子供200円、小学生未満無料)

★前から乗って、後ろから降りる

★乗るときに交通ICカードをかざすか、運賃(現金or券)を備え付けの箱に入れればOK

★1日乗車券(400円)は運転手に見せるだけ

★降りたい駅が近づいたらブザーを押してお知らせを

なんだかバスと似てますね。

安価で簡単に乗り降りできてよいです。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

電車の様子

さて、電車の中の様子です。

なゆきちそうも父ちゃんも行き交う自動車や街行く人々を眺めながら、ゆっくりと路面電車は進んでいきます。

半径11mの日本一の急カーブ「井原の急カーブ」を無事通り過ぎ、電車はマイペースに進みます。

今回は豊橋公園に遊びに行くため、「豊橋公園前」で少し早めの降車。

降車電停の前でブザーを押すのを忘れずに。

公園で遊んだあと、帰りは「市役所前」から乗車し、豊橋駅に戻りました。

のんびり、ゆっくり、ガタゴトガタゴト。

大人はなんだかのんびり癒される、子供は乗るだけで楽しい、みんな満足の路面電車の旅でした。(^_^)/

おまけ

どうでもいいけどコレ。

豊橋駅前のマクドナルドにてこちらの商品がメニューに並んでいたため、さすが豊橋市!と思い購入しましたが、どうやら期間限定で全国店舗で販売されているみたいですね。

(豊橋市にはブラックサンダーの生産工場があり、発祥の地と言われています。)

マックフルーリーブラックサンダー、とても美味しくいただきました。(・´з`・)

スポンサーリンク

路面電車情報

豊鉄市内線

営業総キロ数:5.4km

停留場数:14か所

利用時間:初電5:00過ぎ~終電23:00過ぎ

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする