滋賀県高島市の子供の遊び場「びわ湖こどもの国」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

なゆきち(5)そう(2)あかりん(1)と一緒に、滋賀県へ。

友人家族のそういちくん(2)と合流し、高島市にある県立施設、びわ湖こどもの国に立ち寄りました。

公園へ

駐車場に車を停めて、入場。

駐車料金のみで、入場料はかかりません。

駐車場料金:500円

まず、びわ湖こどもの国について説明します。

園内には、遊具やアスレチックの他に、ボルダリングやトランポリン等の室内遊戯施設、グラウンドゴルフ場やフライングディスク場が設置されているだけでなく、6人乗り自転車等の貸出しが行われ、アンパンマン列車も走っており、夏は園内の水場や琵琶湖で水遊びができ…

つまり、なんやかんやで丸一日遊ぶことが可能ということ。

さらにはバーベキュー場(ピザ窯もある)やキャンプ場が湖畔に設けられており、虹の家では普通に宿泊もできちゃいます。

まさに、オールマイティ公園…!!

びわ湖こどもの国公式HPより

ちなみに、基本的に遊具やアスレチックは無料ですが、有料な遊び道具も多くあるため注意です。

【有料施設(毎日開催)】
ファミリー自転車(300円)、変わり種自転車(200円)、芝すべり(100円)
【有料施設(土日祝のみ)】
おもしろ自転車(100円)、こども自転車(100円)、園内シャトル(100円)、アンパンマン列車(200円)、ふわふわランド(200円)、クライミング体験(400~1,000円)、コロンコロンぼぉ~る(300円)

といっても、県営だけあって安価ですね。Σd(ゝ∀・)ィィネ!!

なまず遊具

「超大型複合遊具『ビワコオオナマズ』」

入口はナマズの口。

子供たちは皆、ナマズに食われるところから始まります。

長い。なんと、ここまでつながっています。(゚д゚)スゲー!

「謎遊具」

隣の空いたスペースには、遊び方のよくわからない遊具が数点。

そう「とーしゃん、これ、どーやってあそぶのー?(´∀`)」

あ、うん。がんばれー。(いや、わからんて)

「ターザンロープ(2基)」

曲がったやつとか。

真っ直ぐなやつとか。

「ロケット型遊具」

内部に色々と小細工があり、遊べます。

「車の遊具」

かなりの数の車型。それ以上でもそれ以下でもありません。

まだ小さいそういちくんは大ハマリで、ここで長時間過ごしました。(o^^o)

「すべり台の集合体」

すべり台だけがまとまったこのような遊具、他では見たことがないですね。

「コンビ遊具」

以上、これだけでも既にお腹いっぱいですね。(;゚Д゚)

創造の丘遊具

「フリーフォール型すべり台」

こちらが本園イチオシ遊具の片翼。

傾斜80°、高さ5.5m、0.5秒の浮遊体験だそうです。Σ(゚Д゚)ガビーン

身長120cm以上の子のみが遊べる、ヤベーやつです。

なゆきち「とーちゃん、やらんの?(゜o゜)」

やらんわ!!((((;゚Д゚))))

「のぼり棒」「変わったシーソー」「ステップ遊具」等

先のすべり台の横にも遊具がいっぱいです。

「変わったすべり台」「シーソー平均台」

この公園は遊具の総数が半端なく多いこともあって、初めて見る遊具も散見されます。

「ターザンロープ」

「遠くでも話せるやつ」

どなたか命名ください。

しかし、こんなに遠くでも声がはっきり通るもんなんですね。Σ(・ω・ノ)ノ!

写真はありませんが、「小さな芝すべりコーナー」(有料)もこのゾーンにありました。

幼児用遊具

「すべり台」「ロープブランコ」「球状/波状ジャングルジム」「コンビ遊具」「スプリング遊具」

地図でいうところ、グラウンドゴルフ場の右隣にあたる場所。

平和な感じ。親の安息タイムですね。(^^ゞ

冒険ゾーン遊具

「アスレチック遊具」

最後のタイヤのアスレチック、何気に子供たちはハマりますよ。(ノ・ω・)ノ

難破船アスレチック

「アスレチック遊具」

地図でいう左下、キャンプファイヤー場の付近にひっそりとありますよ。

見つけにくい…!!

虹の家

「ぴよぴよルーム」

乳幼児向けのプレイルームです。

室内施設で少し休憩しましょうか。(親が!)(^o^)ノ

写真はありませんが、遊び場はまだまだ色々あります。

大きなブロックやジャンボ積木や高さ3m×幅5mの壁のちびっこトラバースボードがある「キッズルーム」。

卓球やトランポリンのできる「遊戯室」

さらに、虹の家の中央広場フォーラムでは、土日祝及び春休み・夏休み・冬休み限定で「クライミング体験」(有料)や「ふわふわランド」(有料)が開催されています。

また、虹の家入口の受付では、乗り物レンタルの手続きを行っています。

色んな乗り物(有料)やアトラクション(有料)がありますね。

が、大半は土日祝のみの営業。

てことで、平日もやっているファミリー自転車に乗って園内を散策します。

水遊び場

「コロンコロンぼぉ~る」(有料)

GW~秋頃の土日祝では、虹の池隣のこの場所でボールの中に入って水の上を転がったり歩いたりして遊べるようです。

「琵琶湖」

もはや海。

押し寄せる波を肌で感じ、ジャブジャブ。Σd(ゝ∀・)

夏休み期間は水泳場にもなり、多くの人で賑わうようです。

おわりに

一言でいうと、

ほとんどお金をかけず、子供は丸一日おもいっきり遊べます。

そして、全力で遊んだ帰り道は、みんな車の中でぐっすり💤

世の中の善良な父ちゃんの皆様だけが、頑張って運転するはめになります。。゚(゚´ω`゚)゚。オロローン

安価にBBQやキャンプ、虹の家での宿泊もできるため、泊付きで遊びに来るのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

公園情報

びわ湖子どもの国

駐車場あり(500円)

開園時間:
(1月~2月)9:00~17:00
(3月~6月)9:00~18:00
(7月~8月)9:00~19:00
(9月~10月)9:00~18:00
(11月~12月)9:00~17:00

休園日:
1・2・12月の月曜日・火曜日(冬休み期間・祝日は営業)、年末年始(12/29~1/3)
※3月~11月は無休

滋賀県高島市安曇川町北船木2981

びわ湖こどもの国

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする