千葉県浦安市の子供の遊び場「東京ディズニーランド」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

3月のことになりますが、なゆきち(6そう(3)あかりん(1)と一緒に、千葉県浦安市にある東京ディズニーランドに行ってまいりました。

誰もが認める日本トップクラスの「子供の遊び場」ではありますが、残念ながら僕はガッツリ紹介できるほどディズニーには詳しくなく…ということで。

普通の日記形式で進めてまいります!

東京ディズニーランド

この日は春休み前の平日。しかも雨で強風という最悪のコンディションというのに、この混み具合…

やっぱりディズニーは凄いですねえ〜(~_~;)

子供たちは現地で買ったカッパを着て臨みました。

白雪姫と7人の小人

なゆきちが行きたがっていたアトラクション。トロッコに乗って進みます。

意外に怖い描写が盛りだくさん。

そら怖いわなー。(^◇^;)

もうこれ、普通におばけ屋敷ですね😅

なゆきちはケロリと楽しんでましたが。

イッツアスモールワールド

純粋に子供たちと行きたかったアトラクションの1つです。

が、残念ながら現在工事中。(T_T)ガーン

アナ雪を始めとしたディズニーキャラクター約40体を新たに加え、2018年春にリニューアルオープンするとのことです。

んで。

とっかえひっかえ、工事中の塀をバックに後ろ向きで撮影をする女の子たち。

なんだ、これ…?

どうやら、この撮影方法がインスタとかで話題になってるようですね。知りませんでした。(^◇^;)

【参考記事】
工事中のイッツアスモールワールドの壁で撮影する壁がインスタで話題|marry[マリー]

ウエスタンリバー鉄道

汽車に乗ってアメリカ西部を巡る旅に出発。

最後の方で、鉄道はなぜか恐竜の時代へタイムスリップ。

ああ、やっぱりこうなった(笑)

トムソーヤ島

いかだに乗って島に渡り、自分の足で島を探検することができるアトラクションです。

島には、蒸気を吐く岩があったり

吊り橋があったり。

冒険心がくすぐられ、なゆきちそうも大はしゃぎでした。

そして、インジャンジョーの洞窟。

ここでもか!

スプラッシュマウンテン

丸太ボートでディズニー映画「南部の唄」の世界を巡ります。最後は落差16mの滝から落ちてスプラッシュします。

笑いの国を目指すうさぎどんの楽しげな物語を観ながらボートは進みます。

いやもう、なんか暗いところ全般がダメなようで。(^_^;)

そして、最後にスプラッシュ!

声にならない悲鳴?

さすがのなゆきちも、落下部分は怖かったようです。(^_^;)

ホーンテッドマンション

工事中。

コレこそ、子供達を放り込みたかったアトラクションなのですが…

極めて残念です。(´;ω;`)

プーさんのハニーハント

機械調整中。

こちらも、運が悪いー!(T ^ T)

最後に

上記以外にも行った場所はありますが、子供と行こうと決めていた場所の半数が動いていないという結果に…

残念ですが、仕方ありません。(T ^ T)グス

一方で、こんなコンディションの中でも子供達は十分に楽しめたようで、本当によかったです。(*´꒳`*)

あかりんがもう少し大きくなったらまたリベンジしたいと思います!o(`ω´ )o

スポンサーリンク

施設情報

東京ディズニーランド

営業情報等は公式HPにて

駐車場あり(有料)

千葉県浦安市舞浜1-1

東京ディズニーランド

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする