「エアポートウォーク名古屋」の子供の遊び場がすごい!リニューアルした室内空中アスレチックやウルトラマンの遊具など。

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日、愛知県豊山町の県営名古屋空港の隣にある大型ショッピングモール「エアポートウォーク名古屋」に行ってきました。

そんなエアポートウォークですが、2018年12月にイチ押しの子供の遊び場「ナムコランドヒーローズキャンプ」がパワーアップして大幅リニューアルオープンし、2019年2月にはエアポートウォークから直結する「あいち航空ミュージアム」がプチリニューアルを果たしました。

そして、リニューアルオープンした上記2つの有料の遊び場の充実っぷりには、正直なところ驚かされました。(゚д゚)!

今回、無料の遊び場も含め、なゆきち(7)と一緒にモール内外の遊び場をくまなく巡ってきましたので紹介します。(m´・ω・`)mペコ

今回は、2ページに渡ってお送りします。(^o^)ノ

【1ページ目】有料の遊び場
あいち航空ミュージアム(2階)<オススメ>、ナムコランドヒーローズキャンプ(3階)<オススメ>、スイーツトレイン(3階)
【2ページ目】無料の遊び場ほか
公園(館外)、プラレール(2階)、ブラボーマット(2階)、こどものあそびば(4階)、紀伊国屋書店(4階)、スカイラウンジ(5階)、その他(おすすめのお子様ランチ)

1ページの目次

スポンサーリンク

有料の遊び場

冒頭でも紹介したとおり、エアポートウォークは有料の遊び場が非常に充実しています。中でも「あいち航空ミュージアム」と「ナムコランドヒーローズキャンプのロープアスレチック」が大変おすすめですよ。(^o^)/

2階 あいち航空ミュージアム

あいち航空ミュージアムでは、飛行機の展示やフライト体験などを楽しむことができます。

エアポートウォーク2階から渡り廊下で繋がっているため行きやすいのも◎ですね。(^^♪

2019年2月には、展示機体が増えるなどのリニューアルがなされました。

子供も楽しめる?愛知県豊山町の「あいち航空ミュージアム」がリニューアルオープン。
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 2017年、愛知県豊山...

3階 ナムコランド ヒーローズキャンプ

2018年12月、3階のナムコランドがヒーローズキャンプとして大規模リニューアルオープンしました。

リニューアルにより、東海地方初の室内型の本格空中アスレチック(①ロープアスレチック)や毎週ウルトラヒーローに会えるアスレチック(②ウルトラアスレチック)などのコンテンツが新しく登場し、室内遊戯施設として大幅にパワーアップしています。

特にロープアスレチックは、前々から僕もやってみたかったんですよね。o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

今回は、僕がロープアスレチックを純粋に楽しみたいがためだけに、足手まといであるそう(4)あかりん(2)は家に置いてきました。

それでは、いざまいりましょう!

①ロープアスレチック

リニューアルで新規に追加されたアトラクションです。

屋内とは思えないスケールの空中アスレチック。その全貌はこんな感じ。

ナムコランドヒーローズキャンプ名古屋店

利用する上で身長や体重の制限があるのでご注意を。

●利用料金・利用制限(2019年3月現在)
平日 休日
利用料金 1,000円/1回・15分※
利用時間 11:00~18:30(最終入場18:00) 10:00~19:00(最終入場18:30)
利用対象 身長110cm以上・体重20kg~120kg
小学生以下の子供には必ず保護者(高校生不可)の付き添いが必要。

※2人利用で1600円/1回・15分(オープン記念)

●利用するにあたって

高さ約3.5mの高所に張り巡らせたロープ上を、ヘルメットと安全帯を着けて進んでゴールを目指します。

頭上に配置されたレールと僕たちの身体が安全帯(ロープ)で繋がれた状態で常に遊ぶことができるため、高い場所の綱渡りなどのスリリングなことも安全に楽しくチャレンジすることができるんです。

無料ロッカーはもちろん、貸靴の貸出サービスもありました。

また、ポケットの中の物(携帯など)や身に着けているもの(時計など)は全て外した上での利用になります。

※当然ですがアスレチック利用中はカメラの撮影はできないですので、別の子たちがプレイしている姿を外側から撮影した写真を掲載します。m(_ _)m

●アスレチックへ

ロープを伝ったり、ゆらゆら揺れる足場を渡ったり。空中で12種類のアクティビティを体験することができます。

アスレチック内には常時動き回れるスタッフさんが居てくれるので安心です。困り事があって手をこまねいていたら、速やかに対処してくれました。(・∀・)イイネ!!

なゆきちも最初は怖がっていたものの、途中から慣れてきて普通に楽しんでいましたよ。

中でも面白かったのがターザンロープ。上の写真のように、安全帯のロープを使って高いところを左から右へ滑り渡ります。(゜ロ゜)ウヒョー

ひと通りコースを巡った段階で、スタッフさんから「そろそろ終了してください」とのアナウンスがあり、入口に戻ります。

なゆきちも相当気に入ったようでした。

といっても、まだ1人でやる勇気はないようですが。(^^ゞ

②ウルトラアスレチック

2018年12月、開業10年を迎えた「ウルトラマンCLUB名古屋店」が「ウルトラアスレチック名古屋店」として増床リニューアルされました。

ウルトラマンCLUBだった頃もまあまあ充実していましたが、今回、リニューアルを経てさらにパワーアップして帰ってきました。

高さ6mの大型ネットアスレチックのほか、様々な遊具が追加されていますよ。

出典:ウルトラアスレチック名古屋店公式HPより(クリックで拡大できます)

●利用料金・利用対象(2019年3月現在)

【平日料金】

区分 入場から 30分まで 以降 10分ごとに
こども
(小学生まで)
630円 150円
保護者
(18歳以上)
無料
(期間限定)
以降料金は発生しない
区分 フリーパス(数量限定)
こども
(小学生まで)
1,500円
(時間無制限/延長料金なし)

【休日(ウルトラヒーロー登場日)料金】

区分 入場から 20分まで 以降 10分ごとに
こども
(小学生まで)
630円 150円
保護者
(18歳以上)
630円 以降料金は発生しない

【利用対象】

小学生以下の子供と18歳以上の保護者

●アスレチックへ

最初、入口(受付)の場所がよくわかりませんでしたが、よく見るとオフィシャルショップのすぐ横に出入口がありました。

つまり、出入りの際には必ずオフィシャルショップを横目に通過するわけですね。

よくわかりませんが、大人の事情を感じます。

こちらが場内の様子。奥の写真に写っていない部分にも遊具がつまっていますよ。

【大型空中アスレチック】

大人が靴を履かずにロープの上を歩くと、体重で足の裏がかなり痛い。足裏が痛いってことはどっか内臓が悪いのかなあ。今足つぼマッサージを受けたら悶絶するんだろうなあ。最近仕事忙しかったしなあ。ああ、仕事行きたくないなあ。

などと夢も希望もないことを考えながら、はしゃぐなゆきちを追いかけます。

【フアフア、プレイゾーン、屋内砂場】

プレイゾーンでは木製レールやおままごとで遊べます。

屋内砂場には数々のウルトラマンや怪獣の人形が置いてありました。

【バッテリーカー、ウルトラマンのステージ、ボールプール】

ウルトラマンのステージは、中央のスペースで定期的に開催されます。ステージの最後には、ウルトラマンが全員に握手&記念撮影をしてくれますよ。(・∀・)イイネ!!

***

なゆきち「父ちゃん助けてー( ;´Д`)ヒィィィィィィー!」

バッテリーカーゾーンにて、いきなり悲鳴を上げるなゆきち

どうやら近くにいたコイツが怖かったようで。コイツ、首がぐるんぐるん回転するんですよ。(*´Д`)ウヘー

【アスレチックジム】

中にはいろいろな障害物が。

大人が入るには少し狭いです。

うぅ、腰が痛い…

ジム内では、シューティングバズーカー(スポンジボールの空気銃)で怪獣を倒すゲームができます。白熱しました!

③VR ZONE Portal

VR ZONE Portaとは、VRアクティビティを楽しむことができる施設のことです。

2019年3月現在、「ホラー実体験教室脱出病棟Ω」、「マリオカートアーケートグランプリVR」、「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」、「ガンダム ダイバ強襲」を体験することができます。(1回1,000円、13歳未満は利用不可)

正直、凄くやってみたかったのですが、小さい子連れではそうもいきませんね。

今度はなゆきちも家に置いてひとりで来ようと誓いました。

④アミューズメント

通常のゲームセンター。結構広いです。

リニューアル以前と内容はほぼ変わりません。

フードコートの、キッズ用テーブルがあるコーナーから繋がっています。

3階 スイーツトレイン

休日に実施されるイベントです。(2019年3月現在)

ヒーローズキャンプの隣で受付を済ませれば、場内を巡回するスイーツトレインに乗車することができますよ。(1人300円、2歳未満は無料)

以上、「有料の遊び場」でした。

それでは、次は「無料の遊び場」にまいりましょう!

~2ページ目へ続きます~

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. のりゅ より:

    こんにちわ~
    空中アスレチック良いですよね♪
    2017年5月、千葉県に屋内空中アスレチック
    「スペースアスレチック トンデミ」がオープンしたことが話題になってから約2年
    愛知県長久手市に進出してましたかぁ~
    三重県津市にオープンする新施設「おやつタウン」内にも
    日本最大級となる屋内空中アスレチックができるそうですし
    屋内なら雨の日でも、暑い夏でも快適に楽しめるから
    今後もアチコチで増えていくのかもしれませんね

    屋内ではありませんが去年の夏、静岡県三島市に
    「フォレストアドベンチャー三島」がオープンしましたし
    今年の3月、滋賀県にある「ブレーメの丘」に高さ17mの
    巨大空中アスレチックがオープンしました
    空中アスレチック、増えすぎですね…

    • 父ちゃん より:

      こんにちは。
      空中アスレチックいいですよね〜♪僕も若干ハマってしまいまして。(ー ー;)

      実はいま三重県がアツく、続々とオープン予定なんですよ。おっしゃった津市の「おやつタウン」以外にも、3月に「フォレストアドベンチャー湯の山」(菰野町)、4月に「トンデミ」(桑名市)がオープンするようです。
      ほんと、何かのブームなのでしょうか?

      ブレーメの丘ですか。早速ホームページでも確認しましたが、素晴らしいアスレチックですね。
      いつものことながら情報ありがとうございます。うちからはまだ行ける距離なので、近々行っちゃうかもしれません☆