リニューアルした「白樺リゾート池の平ファミリーランド」2018

アトラクション

レイクサイドプラザ

※画像はクリックにより拡大表示が可能です

㉘プリキュアわくわくランド

利用条件:なし(小学生未満は保護者同伴)

プリキュアのコスプレや写真撮影+αが楽しめます。

我が家も堪能してきました。

長野県立科町の子供の遊び場「プリキュアわくわくランド」
こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 先日、なゆきち(6)、...

㉙レイクサイドガーデン

利用条件:なし

白樺湖畔の四季の移ろいを堪能できる湖畔のエリアです。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

㉚白樺湖ボート乗り場

利用条件:なし(保護者同伴)
フリーパスは利用不可。

営業期間:GW・夏期以外は土日祝のみ営業
営業時間 :9:00~17:00(最終乗船時間16:30)
手こぎボート:1,000円/30分

白鳥ボート:1,800円/30分
※フリーパス又は入園券提示で300円割引
画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

黄金アカシアの丘

※画像はクリックにより拡大表示が可能です

㉛黄金アカシアの丘展望リフト

リフト利用条件:なし(保護者抜きでの小学生未満の乗車は受付で判断)

春のシャクナゲやスイセン、夏のユリやキスゲ、秋のコスモスや黄金アカシア などなど、四季折々それぞれの花々で彩られる様子は絶景です。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

こちらが山頂までを5分で結ぶ2人乗りリフト。

この時期はキスゲやユリで斜面も彩られ、綺麗ですね。

9月中旬から10月中旬にかけては、ピンク色のコルチカムが花の絨毯のようにリフトの下に咲き乱れるそうですよ。

頂上に近づくと写真を撮ってくれるポイントがあります。

出来上がりはこんな感じの写真。頂上で購入できます。

(写真は少々高め。しょうがないですが(^^ゞ)

㉜ふくろうの杜

利用条件:なし

頂上にはふくろうの杜。追加でお金が必要ですが、エサやり、うで乗せ、フライト体験も可能です。

フクロウの杜内。2018年はアナホリフクロウ・ウサギフクロウなども加わって15種がいます。(^O^)/

エサやり体験をしてみました。

あかりんが恐る恐るエサを差し出すと…

パクッ!

ごっくん。

見てください、このご満悦の表情です。( ´艸`)

ちなみに、頂上から眺める山々とファミリーランド、そしてユリ等が咲き乱れる斜面。

うーん、絶景ですね、心が洗われます♡

そう「はやくあそこの遊園地いきたーい!(´▽`)」

あかりん「いきたーい!いきたーい!(=゚ω゚)ノ」

うぅ、台無しだ…

ちなみに、9月中旬から10月初旬に訪れると、「白樺高原の四季を彩る黄金アカシアと色とりどりの紅葉」を観ることができるようですよ。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

その他

※画像はクリックにより拡大表示が可能です

㉝世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館

利用条件:なし

すくすくの森ゲート外にあるため、一度ゲートを出なければなりません。

館内の写真撮影は禁止されています。

とっても綺麗な展示ばかりでした。

ただ、空調がないため夏は暑いっ!(;^_^A

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

㉞白樺湖開拓記念資料館

利用条件:なし

すくすくの森ゲート外にあるため、一度ゲートを出なければなりません。

夕方に訪問したせいでしょうか、入れませんでした。

その他

食事

ファミリーランドでのお食事としては、以下5つの食事処+ローソンがあります。

フード マップ

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

レストラン花

池の平ホテル本館1Fフロント横にあるレストラン。

今回、我が家はここで食事を。

メインメニューにサラダバーが付いてきます。メインメニューはいたって普通。

サラダバーの野菜が新鮮シャキシャキで美味しかったです。

子供たちはプリキュアランチを頼みました。

といっても、かまぼこが はぐたん なのと、食器と敷き紙がプリキュアなだけの、ただのお子様ランチでしたが(笑)

それでも子供たちは大喜びで。

満足したならそれでよいよい。(^^ゞ

しらかば庵

レイクサイドプラザ2Fにあります。

信州そばを中心とした食事を楽しめるようです。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

旬彩バイキング

レイクサイドプラザ2Fにあります。

サラダバーやネパールカレーなど、約30種類以上のバラエティー豊かなバイキングを楽しめるそうです。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

ポタ’sキッチン

遊園地「くるくるの国」内にある屋台的存在です。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

フードコートはっぴぃ

影絵美術館横にあるフードコート。

画像出典:池の平ファミリーランド公式HP

リゾートローソン

2018年にオープンした広いローソン。

地産商品も並び、品ぞろえもなかなか多いため、ここで食事を調達するのもありかもしれませんね。

なお、お土産的なものは売っていませんでした。

おわりに

今回、僕が何よりイイなと思ったのは、避暑に向いているということです。

せっかくの夏休みだし遊園地にでも連れて行ってあげたいと思うけど、この猛暑では正直そんな気も失せてしまいますよね。また、熱中症も心配されます。

しかし、池の平ファミリーランドは「日本一空と近い森の遊園地」を称するだけあって標高が非常に高い場所にあり、平地と比べると相当涼しいです。

(訪問時、愛知県の平野部では最高気温37℃であったところ、ファミリーランドでは30℃でした。)

また、肝心の子供たちの満足度ですが、これも高くて良かったです。

遊園地に加え、プリキュアランドやふくろうの杜を始めとしたアトラクションも充実しているので、子供達も十二分に楽しめたかと思います。(∩´∀`)∩

うん。

真夏に遊園地に行きたくなったら、ここですね。

快適に、思う存分遊びつくしましょう。(^O^)/

スポンサーリンク

施設基本情報

白樺リゾート・池の平ファミリーランド

開園時間等:公式HPより

有料駐車場あり(池の平ホテルに宿泊した場合は無料)

長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596

池の平ファミリーランド

ブログ村ランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のりゅ より:

    こんばんわ~
    良いタイミングで旅行されましたね
    我が家は、50周年の1年前に旅行したので
    翌年大幅リニューアルされてしまい
    のりゅは「うわぁ~タイミングわるぅ~」と嘆いております

    記事を読ませていただきまして
    森林迷路が残って、びっくりハウスや
    他いくつかのアトラクションが撤去されたのには驚きました

    • 父ちゃん より:

      こんにちは。

      のりゅさんの過去の記事を読ませていただきました。なるほど、確かにリニューアルで消滅したアトラクションも数点みられますね。

      家族にはまた変態と言われるかもしれませんが、僕としてはリニューアル前の方が良かったですねー。
      特にビックリハウス。何ですかあれは。ゾクゾクしちゃいますよ!